HOME 炭生館の紹介 炭のおはなし 情報公開 施設利用の方へ 運営会社概要
HOME炭生館の紹介事業紹介 愛称・キャラクターの紹介
トピックス
サイトマップ
炭生館の紹介>事業紹介
事業紹介
事業概要
PFIの説明
事業経緯
愛称・キャラクターの紹介
施設紹介
施設の特徴
環境負荷の低減
ビオトープの紹介
アクセス
 
愛称・キャラクターのご紹介
 
  全国からの応募作品から愛称・キャラクターは選ばれました  
    この田原リサイクルセンターの愛称「炭生館」とマスコットキャラクターの「たんせい君」は、日本全国からの応募作品から選ばれました。
日本のごみ処理PFI事業の先駆けとなるこの施設を多くの方に認知していただけるよう、親しみやすい愛称・キャラクターを選定しました。
   
   
 
  炭生館  
  炭生館写真  
「ごみからまれる建物()」と
丹精(たんせい)こめて炭をつくる」の意味をかけています。
 
 
   
 
たんせい君
ごみから炭をつくる資源のリサイクルを意味する「矢印」とたはらエコ・ガーデンシティ構想のプロジェクトのひとつである「風車」をイメージしています。
 
 
拡大する 拡大する
Copyright(c)2005 GSJ-Tanseikan Co Ltd. ALL Rights Reserved

 

上にもどる